電気にお悩みのあなたへ!良い情報があるんです!

LEDってこんなに良いところが!!!

自宅の電気を交換する際に、LED電球に変えようか迷うことがあると思います。ただ、白熱電球電球型蛍光灯と比べると値段が少し高いので購入時に悩む方が多いと思います。ただ、使用する際には断然に違いが大きく出ることがわかります。LEDは白熱電球に比べて消費電力が約1/5とかなら節約することができます。使用位頻度にもよりますが、電気の節約を考えている人には欠かせない情報だと思います。白熱電球に比べ紫外線をあまり放射しないので、あまり虫が寄ってこないので窓付近でも気軽に使用することができます。

他にもこんなところがあるんですよ!!!

夜になると電気の使用頻度が増えてくると思いますが、電球に寿命があります。使用頻度にも異なりますが、年間に1回は交換することがあると思いますが、女性にとっては交換する場所にも異なりますが、男子の力がないと届かない場所もあります。ただ、忙しくてなかなか手を借りられない方もいます。そこで、白熱電球とLEDと寿命を比較してみると、白熱電球は1000~2000時間程度に対して、LEDは約40000時間とその差は歴然としています。交換する手間が省けるので女性はとてもオススメです。

それ以外にもLEDはこんなに凄いのです!!!

LEDと白熱電球では、消費電力、紫外線、寿命と様々な情報を紹介しましたが、他にも小さなことですが凄いところはたくさんあります。白熱電球に比べて衝撃に強く壊れにくい、消費電力が少ないので二酸化炭素の排出が少ない、頻繁につけたり消したりしても寿命が減らない、目に優しい、バリェションが豊富なので様々なコスチュームが楽しめる、など紹介しきれないことがたくさんあります。その中でもやはり電気料金の節約にはかなりの差があるので、電気をよく使用される方にはとてもオススメです。

LEDライトパネルの購入をする際には、デザインやサイズ、価格、使い方などにこだわりを持つことが大事です。